平成30年8月産地概況
宮崎青果株式会社
野菜1部
品  名 産 地 概        況 同月年度別実績
29年 28年 27年
胡瓜

宮崎
児湯
小林
川南、都農、小林の露地物主体の入荷。
ハウス物も若干の入荷見込み。
236
303

409
119

307
198

トマト

大分
宮崎
天候も良く生育順調だが、上旬は長雨による着果不良分の収穫に入る為、中旬頃までは大幅な入荷増は見込めない。下旬頃より徐々に入荷増の見込み。
中心玉数は24玉の予想。
109
329

119
284

119
282

ピーマン

西都
宮崎
児湯
小林
西都地区も収穫の終盤を迎え、病気の発生、高温障害も多くなっている為、入荷減の予想。 106
338

109
218

104
312

甘藷

有田
田野
有田、田野地区中心の入荷。
全体的に小玉が多いが、後半は大玉が多くなる予想。
71
132

115
141

86
220

里芋

田野
国富
三股
たばこ生産者の方もほぼ収穫に入り、上旬から入荷増の見込み。
疫病対策も年々良くなってきているが、長雨後の状態が気になる。
お盆前に赤芽芋の入荷もあります。
403
275

375
266

577
235

えびす南瓜
(宮崎)
児湯 7月の長雨の影響で入荷は無いと予想される。 57
178


32
188


38
197


野菜2部
品  名 産 地 概        況 同月年度別実績
29年 28年 27年
大根

北海道
青森
北海道産に於いては、北印、JA中標津の入荷となるが、長雨後の高温で中旬頃に影響が出る予想。
8月前半にはある程度状況が把握できるので連絡します。
537
87

394
137

442
117

人参

北海道
青森
北海道産(北印)、青森産(川長)中心の販売となる。各産地生育良好で順調な入荷見込み。 170
86

131
166

149
188

ごぼう

都城
小林
えびの
都城地区中心の入荷。ごぼう生産者の中には8月から加工甘藷の収穫作業が始まる為、不安定入荷が予想される。品質低下が心配される。 205
138

233
191

240
149

白菜

長野 干ばつの影響で生育遅れとなり、不安定な入荷予想。
品質低下が心配される。
75
109

84
59

95
140

キャベツ

群馬
熊本
群馬産に於いては干ばつの影響で不安定な入荷。
熊本産は8玉中心で中旬まで順調な入荷見込み。
260
115

299
87

312
130

ほうれん草

宮崎 県内産高冷地物主体の入荷。猛暑の影響で生育不良の為、不安定な入荷見込み。 4
1,214

6
875

7
990

白ねぎ

大分
宮崎
県内産は4件の入荷見込みだが、高温により生育障害の為、不安定な入荷見込み。
大分産も同様の為、検品をしっかりして販売したい。
13
382

24
293

15
296

青ねぎ

宮崎
大分
県内産は市内近郊ハウス施設物中心の入荷。猛暑の影響で生育不良の為、入荷減の見込み。
大分産は病気の発生により入荷減の見込み。
10
1,321

10
974

13
1,103

ミニトマト

宮崎
大分
JA高千穂、JA日向、JA大分の販売となる。
各産地上旬にピークを迎え、中旬から徐々に入荷減となる見込み。
49
554

44
705

33
635

茄子

宮崎
熊本
佐賀
JA高千穂、JA日向を中心に熊本産、佐賀産も入荷予定。
県内産の茄子は7月の長雨で出遅れたものの、上旬からは入荷増の見込み。
50
292

54
196

52
263

レイシ

宮崎
西都
安定した入荷見込みだが、天候次第となり、高温の影響で品質低下が予想される。 44
197

42
143

34
191

オクラ

宮崎
西都
安定した入荷が続くと予想されるが、天候次第で入荷にバラつきがある。 11
788

16
362

11
539

レタス

長野 梅雨明け以降、連日の猛暑続きで生育環境は悪く、夜温も下がらない為、圃場での傷みが見受けられ、前半は潤沢な入荷は厳しいと予想される。
盆後に於いても、6月の豪雨で定植も遅れている為、厳しい環境が予想される。
187
213

191
178

154
253

ブロッコリー

北海道 7月に出遅れていた圃場の入荷が始まる。
生育も順調で潤沢な入荷予想。
34
453

21
456

22
454

馬鈴薯

青森
北海道
各産地共に天候不順の影響を受け、小玉傾向の入荷予想。 70
139

72
163

66
169

メークイン

青森
北海道
各産地共に馬鈴薯同様、天候不順の影響を受け、小玉傾向の入荷予想。 46
124

36
159

52
200

玉葱

佐賀
北海道
佐賀産に於いては、中旬頃までの販売となり、中旬以降北海道に産地が移行する。
北海道産は小玉傾向の入荷予想。
346
85

245
209

285
146

長芋

青森
北海道
各産地太物中心で、週1回の販売予定。 11
475

13
369

16
358

生椎茸

宮崎
熊本
県内産個人が5件。日量総体で4,000パック前後の入荷。
気温の上昇に伴い、入荷減での販売予定。
11
700

11
747

10
869

えのき茸

宮崎 加藤エノキ中心の販売で、日量200ケース前後の入荷。各産地減産の体制となっており、20円前後での販売予定。 51
125

45
128

44
164

生姜

宮崎
長崎
県内産が中旬頃にピークを迎え、数量次第では長崎産の新生姜の入荷も予定している。 18
611

24
633

25
578