平成30年4月産地概況
宮崎青果株式会社
野菜1部
品  名 産 地 概        況 同月年度別実績
29年 28年 27年
胡瓜

宮崎
西都
児湯
東諸県
小林
市内近郊の新緑胡瓜が出揃い、入荷増。
二期作、つる下げ物は若干の増減はあるものの、安定した入荷見込み。
1,101
232

1,171
196

1,192
319

黒皮南瓜

国富 中旬から下旬にかけて4番果の入荷となる。
気温の上昇に伴い、熟れ方、太り方も早まってくる見込みで5玉から6玉中心の販売となる見込み。
5
320

6
377

6
502

トマト

宮崎 病気も少なく、着果も良い。気温の上昇に伴い、着色が進み安定した入荷予想。
若干、玉太りは落ち着き、M玉中心の入荷見込み。
175
215

181
290

169
345

ピーマン

西都
宮崎
児湯
小林
気温の上昇に伴い、安定した入荷予想。
現在は単価が下がった為、系統からの流入は減少している。
479
347

457
356

470
513

野菜2部
品  名 産 地 概        況 同月年度別実績
29年 28年 27年
大根

宮崎 県内産の春物に於いては、恒久、川南地区中心の入荷となり、順調な生育で安定した入荷予想。
前半は露地物の入荷とも重なる為、かなりの入荷量が見込める。
302
75

214
92

241
98

人参

宮崎 県内産の春物がスタートする。各産地生育が悪く、小玉傾向でM中心の入荷予想。
中旬以降には各産地出揃ってくる。
240
113

301
138

291
108

ごぼう

宮崎
青森
青森産は春掘り物が始まるも、残量が少なく、不安定入荷予想。
県内産洗いごぼうは、JA西都と個人出荷の販売。昨年より残量が少なく、中旬までの入荷予想。
53
347

47
306

57
201

白菜

宮崎
熊本
各産地共に6玉中心の順調入荷見込み。品質は全体的に抽苔気味。 132
121

108
86

114
100

キャベツ

宮崎
熊本
県内産は寒玉系は不安定入荷。早生系中心の入荷予定。
寒玉系は熊本産で対応。
369
93

483
87

389
116

ほうれん草

宮崎
福岡
県内産は早期水稲の影響を受け、入荷のバラつきがある見込み。
福岡産は施設物中心の順調な入荷見込み。
10
456

8
413

7
503

白ねぎ

大分
鹿児島
宮崎
県内産に於いては、二件の入荷となる為、大分産、鹿児島産中心の販売となる。
太物メインの入荷となり、M、Sは少ないと予想。
32
321

12
366

16
317

青ねぎ

宮崎
大分
県内産、大分産共に生育良好で、順調な入荷見込み。 15
395

12
598

12
755

ミニトマト

宮崎 各産地ピークを迎え、順調な入荷見込み。玉流れも良く、M中心の入荷予想。 199
408

138
571

120
565

茄子

宮崎
熊本
熊本産、県内産、JA日向の販売予定。
県内産個人物に於いては、寒波の影響により遅れている為、下旬にかけて入荷増の見込み。
中旬から佐土原なすも入荷予定。
31
344

41
347

28
387

レイシ

宮崎
西都
中旬頃から出荷件数が増加する。気温の上昇に伴い、徐々に入荷増となる見込み。 24
426

32
437

23
426

オクラ

宮崎 上旬から安定した入荷となり、気温の上昇に伴い、入荷増と予想される。 3
1,638

1
1,863

2
1,526

レタス

長崎 冬物から春物へと品種も変わる。定植期は寒波の影響で、一部定植していない圃場も見受けられるが、長崎産を主体に気温も安定すれば、潤沢な入荷が予想される。
県内産は若干の入荷がある。
153
119

202
130

149
228

ブロッコリー

熊本
長崎
県内産も終わり、熊本産、長崎産へと産地が変わる。
気温の上昇に伴い、生育順調となり、安定した入荷見込み。
20
369

17
441

13
481

馬鈴薯

鹿児島 鹿児島産(徳之島、沖永良部)の入荷となり、生育良好で大玉3L、2L主体の入荷だが、中旬頃に終盤を迎える。
中旬頃から南隅物の入荷となり、L中心の入荷予想。
186
205

218
235

135
229

メークイン

鹿児島 鹿児島産(沖永良部)のメークイン(ゴールド)の入荷となり、若干小玉傾向。
中旬以降に南隅物の入荷。
62
249

75
353

80
311

玉葱

北海道
佐賀
宮崎
北海道産に於いては、上旬までの入荷だが、価格に左右される状況。
県内産(JA延岡)に於いては、天候次第の入荷となる。
中旬頃より佐賀産の販売予定。
231
125

278
74

233
99

長芋

青森 生育良好で3L、2L中心の入荷となり、週1、2回の販売。 9
475

18
359

12
288

生姜

宮崎
長崎
JA宮崎中央の新生姜が今後増加傾向となる。
日量50ケースから70ケースの入荷。
古生姜は長崎産、熊本産の入荷予定。
13
606

13
837

14
529

生椎茸

宮崎
熊本
原木の春子の入荷が前半頃に終了し、その後は菌床椎茸のみの販売となる。
日量5,000パックの入荷予定。
11
702

11
882

10
899

えのき茸

宮崎
鹿児島
各産地気温の上昇に伴い、厳しい販売が予想される。
入荷は総体で日量400ケース(2t)前後の予定。
58
139

60
170

51
196