令和3年4月産地概況
宮崎青果株式会社
果実部
品  名 産 地 概        況 同月年度別実績
R02年 H31年 H30年


宮崎 4番花が始まり、数量増となる見込み。
気温の上昇に伴い、2L、L中心となり、M、Sも多くなる見込み。
96
1,040

119
837

108
852

日向夏みかん

宮崎 ハウス物は貯蔵物も含め潤沢な入荷見込み。
露地物は作型的には潤沢な入荷見込み。
67
245

76
262

69
252

不知火

宮崎 県内の農協はほぼ終了となる。
個人の露地物、県外物を中心とした販売となる。
11
322

17
244

25
289

マンゴー

宮崎 JA物に於いては4月15日(木)に
『太陽のタマゴ』が解禁される。
個人物に於いては下旬から入荷開始の見込み。
9
3,308

19
3,076

9
4,186

西瓜

熊本 作付減と関東、関西の注文も多い為、入荷増は見込めない。少量で週2回程の販売見込み。 6
362

7
364

7
532

小玉西瓜

宮崎 天候により前後するが、中旬から下旬にかけて入荷が始まる見込み。
8
352

4
410

6
472

アールスメロン

宮崎 JA物に於いてはスポット的な入荷。
個人物に於いては佐土原地区から中旬に2件の入荷予定。2玉から6玉の入荷見込み。
12
426

18
536

12
625

ふじ

青森 CA貯蔵品に切り替わり、上旬は36玉から45玉中心の入荷。 84
386

75
252

77
331

ジョナゴールド

青森 CA貯蔵品に切り替わり、少量だが安定した入荷見込み。 19
403

19
344

20
406

王林

青森 CA貯蔵品に切り替わり、品質が向上している。
36玉から40玉中心の入荷見込み。
6
374

9
348

8
360

びわ

鹿児島 1月末の寒波の影響で花芽に障害が発生している為、
4月末の入荷は見込めない。
数量少なく、単価高となる予想。
2
669

1
819

0
2,955

さくらんぼ

山形
山梨
加温ハウス物(300g化粧)が中旬頃より入荷スタート予定。生育は良くL>2L>M中心の予想。 0
3,864

0
3,379

0
5,669

ぶどう
(輸入)
オーストラリア 品質良好で順調な入荷見込み。 0
561

0
471

1
380

バナナ

フィリピン
エクアドル
メキシコ
レギュラー、ハイランド共に入荷増となり、潤沢な入荷見込み。
需要も4月から5月は繁忙期に入る為、大幅な値崩れも無いと予想される。
57
229

50
220

44
220

キウイフルーツ

ニュージーランド サンゴールドは上旬からスタートするが、今期は
22玉、25玉、27玉の大玉傾向で、33玉、
36玉、39玉は少ない。
ケースに於いては、シングル箱は少なく、大箱主体の入荷となる。
19
599

11
651

13
579

パインアップル

フィリピン
台湾
フィリピン産は小玉中心の見込み。
台湾産は6玉のみの入荷予定。
12
186

10
219

10
213

ネーブルオレンジ

アメリカ コロナの影響で世界各地で船の入港が遅れている為、入荷不安定。
入荷量と品質面が心配される。
7
317

9
328

8
351

グレープフルーツ

トルコ
アメリカ
トルコ産は入荷終了し、在庫販売となっている。
カリフォルニア産も若干入荷予定だが、全体的に少ない。
2
219

4
218

2
295

レモン

アメリカ オレンジ同様、コンテナ不足の為、入荷量が少なくなっている。
入荷遅れによる品質低下が心配される。
4
324

6
387

6
385