令和3年2月産地概況
宮崎青果株式会社
果実部
品  名 産 地 概        況 同月年度別実績
R02年 H31年 H30年


宮崎 中旬より入荷増となる見込み。2L中心の予想。 89
1,256

91
1,450

101
1,219

アールスメロン

宮崎
熊本
県内産…個人物に於いては中旬からの入荷。
JA物はスポット販売となる。
熊本産…2玉中心の販売予定。
8
723

7
1,013

6
804

みかん

宮崎 JA延岡から普通温州2L、L中心の販売予定。 65
202

72
233

50
298

日向夏

宮崎 ハウス物は数量増の予想だが、単価の影響を受け出荷停滞も予想される。
露地物は寒さにより痛みの心配もあるが、順調な入荷見込み。
57
231

67
232

57
289

金柑

宮崎 たまたま金柑は各JA共に中旬までは数量は多めにあるが、下旬からは落ち着いてくる予想。
露地物に於いては、年明けの寒波により数量はかなり減少。
51
594

44
609

47
741

サンふじ

青森 JAごしょつがるはサンふじ、JAつがる弘前は太陽ふじ中心の入荷。輸出対応も落ち着き、小玉の入荷も増えてくる見込み。 122
317

109
255

132
281

ジョナゴールド

青森 JAつがる弘前の秀品中心の入荷見込み。
中旬から商系も入荷見込み。
8
324

8
296

8
337

王林

青森 輸出対応も落ち着き、上位等級品も入荷見込み。
それまでは秀品が少量の入荷。
13
307

17
274

17
268

キウイフルーツ

福岡 JA八女立花は週2回(火、金)の入荷。
33玉、36玉中心。36玉は5玉パックにて対応。
前年比の3割減との事で価格は強保合。
10
595

12
553

9
566

バナナ

フィリピン
エクアドル
メキシコ
中国自体がフィリピンから大陸のベトナム等に買付するという情報もあり確定してはいないが、そこまで入荷状況もひっ迫しないと予想。 40
227

40
221

38
222

パインアップル

フィリピン 小玉中心になるが、玉流れも良く安定した入荷見込み。 12
202

10
198

10
217

レモン

アメリカ カリフォルニア産は115玉を中心に安定した入荷見込み。 4
356

4
404

4
395

グレープフルーツ

トルコ
イスラエル
アメリカ
トルコ産、イスラエル産主体の入荷。
玉サイズは40玉中心の大玉傾向の見込み。
3
241

3
220

2
295

バレンシアオレンジ

アメリカ オーストラリア産バレンシアオレンジが終了し、アメリカ産のネーブルオレンジへ移行する。
88玉中心から徐々に72玉中心の大玉傾向になる見込み。
6
313

4
357

6
306