平成30年11月産地概況
宮崎青果株式会社
果実部
品  名 産 地 概        況 同月年度別実績
28年 28年 27年
みかん

宮崎 太陽の雫を中心とした入荷販売の予定。(L、M中心)
一般極早生は10月いっぱいでほぼ終了。
全体の入荷量に於いては、後半に向けて入荷増の見込み。
台風の影響で傷み、キズで数量にバラつきのある見込み。
330
163

328
208

296
150



宮崎 台風の影響を受け、定植が全体的に遅れた為、下旬に高設栽培の生産者が若干の入荷予想。
中心玉はL、M玉の予想。
4
2,088

5
1,730

15
1,106

アールスメロン

宮崎
長崎
熊本
県内産は台風の影響で中旬以降に入荷。
長崎産も同様に台風の影響で3割減。
熊本産は順調の為、上旬から入荷。
5
592

11
431

13
463

西瓜

熊本 作付減少の為、入荷増は見込めない。
3kgから5kgの小玉中心の予想。
1
357

0
476

1
390

ふじ

青森 サンふじはJAつがる弘前、JAごしょつがるを中心に週2、3回の入荷予定。 67
309

101
330

104
279

ジョナゴールド

青森 サンジョナはJAつがる弘前、JAごしょつがるを中心に週2、3回の入荷予定。 34
265

22
286

19
283

他のりんご

青森 北斗等はサンふじ、サンジョナと一緒に入荷予定。
不定期販売。
57
246

47
287

62
246

富有柿

福岡 連日販売予定で玉サイズはL>2L>M>3L。中旬から下旬まで販売。
冷蔵柿は月末になる予想。
51
191

60
205

100
150

富士柿

愛媛 JA西宇和、商人物が隔日販売。生育順調で4L、3L中心。 41
183

42
236

47
175

平核無柿

和歌山
新潟
和歌山産…JA紀の里は上旬にて終了。3L、2L中心。
新潟産…中旬よりおけさ柿の入荷予定。
19
226

9
274

12
215

渋柿

愛媛 吊るし用愛宕柿が上旬より大玉中心の入荷予定。 62
101

63
133

35
113

レモン

チリ
アメリカ
チリ産レモンは140玉、165玉中心の在庫販売となる。95玉、115玉は上旬で終了する予想。
中旬からアメリカ産がスタートする予想だが、数量が少なく、価格も高い予想。
8
266

7
301

6
323

グレープフルーツ

南アフリカ 南アフリカ産の入船は終了し、在庫販売となっている。ホワイト種は11月も各サイズあるが、ルビー種は大玉から順次終了すると思われ、45玉、50玉が最後まで残る見込み。 4
169

6
233

7
186

オレンジ

オーストラリア
南アフリカ
オーストラリア産のネーブルは上旬でほぼ終了の見込み。
南アフリカ産のバレンシアも中旬頃には終了すると思われる。
オーストラリア産バレンシアは上旬からスタートする見込み。
5
253

5
261

5
227

バナナ

フィリピン 生産量は徐々に減少傾向となるが、需要も落ちてくる時期となる為、不足感は無いと思われる。 38
223

50
224

43
225

キウイフルーツ

ニュージーランド グリーンキウイは25玉、27玉を主体に順調な入荷見込み。
ニュージーランド産サンゴールドはほぼ終了となるが、国産サンゴールドが上旬から始まる予定。
12
451

15
464

12
450